【スポンサーリンク】

カワイ・レナードがNBAオールスターゲームについて「金を稼ぐチャンス」

カワイ・レナードがNBAオールスターゲームについて「金を稼ぐチャンス」

NBAとNBPAがアトランタでNBAオールスターゲームを開催することで合意したことを受け、多くのNBAスター選手たちが否定的な見方を示している。

ロサンゼルス・レイカーズのレブロン・ジェイムスやミルウォーキー・バックスのヤニス・アンテトクンポ、ポートランド・トレイルブレイザーズのカーメロ・アンソニーなどNBAを代表するスター選手たちが否定的な見方を明かしたことにより、これからも多くのNBA選手たちが彼らに続くだろう。

一方、ロサンゼルス・クリッパーズのカワイ・レナードはすべてを受け入れる構えのようだ。

レナードはNBAオールスターゲーム開催の真の目的を理解しているとし、次のようにコメント。clutchpoints.comが伝えている。

僕たちは皆、なぜプレイするのか分かっている。

金がかかっているということだ。

(オールスターゲームは)よりたくさんの金を稼ぐチャンスだ。

今は健康より金を優先している。

僕たちはあらゆるプロトコルとルールに従っている。

だから、(オールスターゲーム開催には)驚いていないよ。

レナードによると、NBAの決定を素直に受け入れるという。

ボストン・セルティックスのジェイソン・テイタムも「アトランタに懸念があることは分かっている」としつつも、NBAオールスターゲーム開催をサポートする考えを明かした。

オーランドのバブル前も選手たちの間で意見が分かれる事態となったが、結果的にバブル開催は成功したと言えるだろう。

アトランタでも成功を収められるよう、NBAとNBPAの施策に注目が集まるところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA