【スポンサーリンク】

レブロン・ジェイムス「シーズン後半に休むつもりはない」

レブロン・ジェイムス「シーズン後半に休むつもりはない」

昨季ファイナルMVPのレブロン・ジェイムスは、十分な休息を得られないまなシーズン後半を迎えた。

他のNBAチームと比較してオフシーズンが短かったうえ、相棒アンソニー・デイビスが離脱し、ジェイムスには相当な負担がかかっていると思われるが、ジェイムスは短いオールスターブレイクを身体のケアに費やしたのかもしれない。

ジェイムスによると、オールスターブレイクを終えて若返ったように感じているという。

ジェイムスは自身について次のようにコメント。fadeawayworld.netが伝えている。

シーズン後半に休むつもりはない。

僕にとってはギアを上げる時間だ。

シーズン前半のギアは1速、2速、3速。

シーズン後半のギアは4速、5速、6速。

プレイオフで7速に上げるんだ。

デイビスが少なくともあと2週間は復帰しない見込みであるため、ジェイムスにはますます負担がかかることになるだろう。

だが、ジェイムスはその役割をチャレンジとして受け止め、喜んで引き受けるに違いない。

なお、ジェイムスの今季とNBAキャリアスタッツは以下の通りとなっている。

今季スタッツNBAキャリア
出場試合数371302
平均出場時間34.638.3
平均得点25.627.0
平均リバウンド7.97.4
平均アシスト7.87.4
平均スティール1.11.6
平均ターンオーバー3.73.5
FG成功率50.7%50.4%
3P成功率35.7%34.4%
フリースロー成功率68.9%73.3%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA