【スポンサーリンク】

ダニー・グリーンがレイカーズについて「愛はまったく失われていない」

昨年夏にロサンゼルス・レイカーズと契約したダニー・グリーンは、先日のトレードでフィラデルフィア・セブンティシクサーズに移籍した。

グリーンはレイカーズでスターターとして活躍したものの、プレイオフでは安定したパフォーマンスを見せることができず、多くのファンやNBAアナリストはグリーンを批判。

そしてレイカーズはグリーンをトレードで放出することを決めたわけだが、グリーンはレイカーズに対して恨みの感情はまったく持っていないという。

グリーンはレイカーズについて次のようにコメント。fadeawayworld.netが伝えている。

愛はまったく失われていない。

彼らは僕に夢にも思っていなかった契約を与えてくれた。

あの都市のためにプレイするとは思っていなかったし、チャンピオンになるとも思っていなかった。

その機会を与えてくれたんだ。

チャンピオンになり、リングを獲得し、信じられないほど素晴らしい契約を手にすることができた。

子供の頃は夢見ることもできなかったし、僕の人生で起こるなんて思ってもみなかったよ。

昨季はNBAレジェンドのコービー・ブライアントの他界やシーズン中断、バブルでのシーズン再開など異例ずくめのシーズンとなった。

それゆえにグリーンにとっても特別なチャンピオンリングになったことだろう。

来季はシクサーズでプレイすることになったが、3度のNBAチャンピオンの経験を誇るグリーンはシクサーズに多くをもたらすに違いない。

なお、グリーンの昨季とNBAキャリアスタッツは以下の通りとなっている。

2019-20NBAキャリア
所属チームロサンゼルス・レイカーズクリーブランド・キャバリアーズ
サンアントニオ・スパーズ
トロント・ラプターズ
ロサンゼルス・レイカーズ
出場試合数68688
平均出場時間24.825.4
平均得点8.08.9
平均リバウンド3.33.5
平均アシスト1.31.6
平均スティール1.3
(キャリアハイ)
1.0
平均ターンオーバー0.91.0
FG成功率41.6%42.4%
3P成功率36.7%40.0%
フリースロー成功率68.8%80.7%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA