【スポンサーリンク】

コービー・ブライアントがデリック・ローズに送ったNBAで生き残るためのアドバイスとは?

元MVPのデリック・ローズはシカゴ・ブルズ時代に負った大きな怪我の影響が響き、長く難しい時間を強いられていた。

だが、ミネソタ・ティンバーウルブズの一員としてプレイした2018-19シーズンにキャリアハイとなる50得点を記録。

かつてのような爆発力は失われてしまったものの、NBAトッププレイヤーのひとりとして見事な復活を遂げた。

その裏にはNBAレジェンドであるコービー・ブライアントのアドバイスがあったのかもしれない。

ローズによると、長いNBAキャリアにおいては周囲の変化に適応し続けることが重要だというアドバイスをもらったという。ローズのコメントをfadeawayworld.netが伝えている。

彼にこう言われたんだ。

「20年プレイするためには、適応できるようにならなければならない。ゲームを完全に変えるのではなく、ゲームの小さなニュアンスに適応しなければならないんだ。皆はシューティングを最初にやらなければならないと考えているだろうが、そうではない」とね。

コービーは彼の労働観をもち、そのスキルを見せれくれた。

僕は彼を間近で見ることができた。

彼がどのようにしてあのようなプレイヤーになったのか実際に見ることができたし、彼がゲームの変化に注意を払う方法を知ることができたんだ。

ブライアントは時代とともに変化するNBAゲームを常に観察し、適応するべくワークアウトに励んでいた。

ブライアントのNBAゲームに対するアプローチ方法を知るローズによると、近年のNBAゲームに適応すべくアウトサイドショットの改善に取り組んでいるという。

ブライアントの貴重なアドバイスを胸に、ローズはますます進化したプレイを見せてくれるだろう。

なお、ローズの2019-20シーズンとNBAキャリアスタッツは以下の通りとなっている。

2019-20NBAキャリア
出場試合数50596
平均出場時間26.032.6
平均得点18.118.8
平均リバウンド2.43.4
平均アシスト5.65.6
平均スティール0.80.8
平均ターンオーバー2.52.6
FG成功率49.0%45.6%
3P成功率30.6%30.4%
フリースロー成功率87.1%82.7%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA