【スポンサーリンク】

カイル・クーズマ「誰がリーダーを務めるかは分からない」

カイル・クーズマ「誰がリーダーを務めるかは分からない」

昨季NBA王者ロサンゼルス・レイカーズのレブロン・ジェイムスは現地20日のアトランタ・ホークス戦で足首を負傷し、無期限で離脱することとなった。

すでにアンソニー・デイビスも離脱しており、ふたりのリーダーを欠くこととなってしまったレイカーズ。

では、ジェイムスとデイビスが離脱している間は誰がリーダーとしてチームを牽引するのだろうか?

NBAキャリア4年目のカイル・クーズマによると、誰がリーダーを務めるのか今は分からないという。クーズマのコメントをtalkbasket.netが伝えている。

(誰がリーダーを務めるのか)僕には分からない。

本当にまったく分からない。

僕たちはチームとしてステップアップしなければならない。

リーダーの役割についてはそのうち決まるだろう。

ジェイムスは無期限離脱を強いられたにもかかわらず、チームメイトたちをサポートするためにフェニックス・サンズとのロードゲームに帯同すると報じられた。

ジェイムスもリーダー不在の状況を危惧したのだろうか?

とはいえ、クーズマにはそろそろリーダーとしての自覚を持ち、レイカーズを牽引する役割を担ってもらいたいところだ。

なお、クーズマの今季とNBAキャリアスタッツは以下の通りとなっている。

今季スタッツNBAキャリア
出場試合数41249
平均出場時間26.529.4
平均得点12.015.3
平均リバウンド6.6
(キャリアハイ)
5.7
平均アシスト1.2
(キャリアワースト)
1.8
平均スティール0.4
(キャリアワースト)
0.5
平均ターンオーバー1.51.7
FG成功率44.8%44.9%
3P成功率37.5%
(キャリアハイ)
33.8%
フリースロー成功率62.5%
(キャリアワースト)
72.5%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA