【スポンサーリンク】

ジュリアス・ランドル「僕はリーダーとして成長している」

ジュリアス・ランドル「僕はリーダーとして成長している」

ニューヨーク・ニックスのジュリアス・ランドルは、NBAキャリアを通して「ボールを持ちすぎている」、「チームメイトたちは彼の1on1にうんざりしている」など多くの批判を浴びてきた。

だが、今季はオールラウンドなプレイを身につけ、ニックスを牽引している。

NBAキャリア初となるオールスターにも選出され、スター選手の仲間入りを果たしたランドル。

リーダーとしての評価を高めつつある中、ランドル自身もリーダーとして成長しているのを実感しているという。

ランドルは自身について次のようにコメント。Newsdayが伝えている。

僕はリーダーとして間違いなく成長していると思う。

僕はアプローチとトレーニングにおいて模範となり、チームを牽引する人間になったと思う。

僕はチームメイトたちを気にかけている。

皆が毎晩僕のゲームに注目している。

僕はそのためにベストを尽くしているんだ。

それを受け入れている。

そのために働いている。

そのために毎晩僕自身にチャレンジし、自分をプッシュしている。

道のりがまだまだ長いということは分かっているが、僕ならもっと良くなれるんだ。

ランドルによると、昨季が終わった後はフィジカルとゲームの強化に取り組み、その準備があったからこそトム・ティボドーHCの要求に応えられるパフォーマンスができているという。

ランドルは18勝18敗、イースタン・カンファレンス5位でシーズン前半戦を終えたニックスを鼓舞し続け、NBAプレイオフ進出に導いてもらいたいところだ。

なお、ランドルの今季とNBAキャリアスタッツは以下の通りとなっている。

今季スタッツNBAキャリア
出場試合数37412
平均出場時間36.729.8
平均得点23.2
(キャリアハイ)
16.7
平均リバウンド11.1
(キャリアハイ)
9.2
平均アシスト5.5
(キャリアハイ)
3.0
平均スティール0.8
(キャリアハイタイ)
0.7
平均ターンオーバー3.22.6
FG成功率48.3%49.2%
3P成功率40.8%
(キャリアハイ)
32.1%
フリースロー成功率80.5%
(キャリアハイ)
73.3%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA