【スポンサーリンク】

NBA連覇を狙うレイカーズの獲得候補リストは?

NBA連覇を狙うレイカーズの獲得候補リストは?

NBAを代表するスーパースターのレブロン・ジェイムスとアンソニー・デイビスを怪我で欠くロサンゼルス・レイカーズは、現地25日のトレード期限までにロスターを強化すると見られている。

現時点で最有力候補に挙がっているのは、クリーブランド・キャバリアーズのアンドレ・ドラモンド。

また、ドラモンドの他にも多くの選手がレイカーズの獲得候補リストに加えられているようだ。

talkbasket.netによると、レイカーズはドラモンドの他、ウェイン・エリントン、JJ・レディック、アレック・バークス、マイク・マスカラ、レジー・ブロック、エド・デイビス、デマーカス・カズンズ、エルフリッド・ペイトンを獲得候補としてピックアップしているという。

また、インディアナ・ペイサーズのマイルズ・ターナーや、元NBAオールスターポイントガードのアイザイア・トーマスにも興味を持っていると噂されているが、やはり最有力候補はドラモンドだろう。

一方、キャブスはドラモンドをトレードで放出し、見返りを得ることを狙っていると報じられている。

だが、ドラモンドの高額なサラリーがネックとなり、ドラモンドをトレードで獲得したいと考えているNBAチームを見つけることができていないという。

果たしてレイカーズはロスターをどう調整するのだろうか?

なお、エリントン、マスカラ、ブロック、エド・デイビス、カズンズ、トーマスはレイカーズの一員としてプレイした経験を持っている。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA