【スポンサーリンク】

ベン・シモンズのトレード先最有力候補はペイサーズ?

ベン・シモンズのトレード先最有力候補はペイサーズ?

フィラデルフィア・セブンティシクサーズは現地1日、NBAオールスターのベン・シモンズが契約条件を満たしていないとし、同日に支払うべき825万ドルのサラリー支払いを保留したと報じられた。

シモンズはトレードを強く望んでおり、シクサーズの活動に一切参加するつもりがないというが、現在の状況が続くと双方にメリットがないため、シクサーズがトレード条件を引き下げる可能性も否定できない。

その場合、インディアナ・ペイサーズが積極的なオファーを出す可能性がありそうだ。

larrybrownsports.comによると、ペイサーズにはNBAオールスターがドマンタス・サボニスしかいないものの、主力クラスの選手やNBAドラフト指名権など資産を十分に保有しており、シクサーズがトレード条件を引き下げた場合、ペイサーズは他のNBAチームより魅力的なオファーを出すことができるという。

ペイサーズは今から数カ月前、シモンズをトレードで獲得するためにシクサーズにオファーを出した。

だが、シクサーズはシモンズの市場価値を引き下げることなく、ペイサーズのオファーを拒否した。

もしシクサーズとシモンズの状況が好転せず、シクサーズがトレード条件を引き下げることになれば、ペイサーズは間違いなくトレードのオファーを出すだろう。

シクサーズとシモンズの状況次第となるものの、ペイサーズはトレードのチャンスを虎視眈々と狙っているに違いない。

なお、ペイサーズの現在のロスターは以下の通りとなっている。

選手名ポジションキャリア
ゴガ・ビタゼC2
オシェイ・ブリセットF2
マルコム・ブログドンG5
トーリー・クレイグG/F4
クリス・ドゥアルテPGルーキー
ネイト・ヒントンF1
ジャスティン・ホリデーF8
アイザイア・ジョンソンFルーキー
デジョン・ジャロウPGルーキー
ジェレミー・ラムG9
カリス・レバートG5
ケラン・マーティンF2
TJ・マコーネルG6
ドマンタス・サボニスF/C5
エドモンド・サムナーG4
キーファー・サイクスPGルーキー
テリー・テイラーG/Fルーキー
マイルズ・ターナーF/C6
TJ・ウォーレンF7
デュエイン・ワシントンJrGルーキー

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By フクロー

    いつも記事の更新楽しみにしてます。
    どうでもいい事なんですが“ブログ丼”で笑ってしまいましたw

*

CAPTCHA