【スポンサーリンク】

カイル・ラウリーがNBAの健康と安全プロトコルにより離脱

カイル・ラウリーがNBAの健康と安全プロトコルにより離脱

マイアミ・ヒートの元NBAオールスターポイントガード、カイル・ラウリーが、しばらく離脱する模様。

ヒートは現地25日、ラウリーがNBAの健康と安全プロトコル下に置かれたため、同26日のオーランド・マジック戦を欠場することを発表した。

ラウリーに陽性反応が出たのか、それとも濃厚接触者になったのかは明らかにされていない。

陽性反応が出た場合、少なくとも10日間、もしくは24時間置きの検査で2度連続陰性反応が出るまでチームに帯同することはできない。

ここ最近のヒートはジミー・バトラー、PJ・タッカー、バム・アデバヨ、ドウェイン・デッドモン、マーキーフ・モリスが怪我で欠場。

バトラーとタッカーのステータスは「クエスチョナブル」となったものの、人手不足の状態はまだ続くことになりそうだ。

なお、ヒートの今後10試合のスケジュールは以下の通りとなっている。

現地日付対戦チームホームorアウェイ
12/26オーランド・マジックホーム
12/28ワシントン・ウィザーズホーム
12/29サンアントニオ・スパーズアウェイ
12/31ヒューストン・ロケッツアウェイ
1/2サクラメント・キングスアウェイ
1/3ゴールデンステイト・ウォリアーズアウェイ
1/5ポートランド・トレイルブレイザーズアウェイ
1/8フェニックス・サンズアウェイ
1/12アトランタ・ホークスアウェイ
1/14アトランタ・ホークスホーム

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA