【スポンサーリンク】

ジョン・ウォールがNBAゲーム復帰をロケッツと協議?

ジョン・ウォールがNBAゲーム復帰をロケッツと協議?

元NBAオールスターポイントガードのジョン・ウォールは、今季1試合も出場していない。

ヒューストン・ロケッツは若手中心のNBAチームに完全に生まれ変わり、ウォールは「若手に出場機会を与えるため」、また「怪我のリスクを避けるため」に試合に出場しないことで合意したためだ。

だが、現在2勝16敗と悲惨な状況を受け、ロケッツを助けたいと考え始めたのかもしれない。

ESPNの記者によると、ウォールはロケッツのためにプレイしたいという希望を組織に伝えたという。

ロケッツはウォールをトレードで放出する予定だが、ウォールの高額な契約と怪我の歴史が足かせとなり、トレード相手となるNBAチームを見つけることができていない。

今季中にトレードが実現する可能性は低いため、ウォールとしてはNBAゲームに復帰してロケッツを助けると共に、自身の価値を証明したいところだろう。

ウォールの要望を受け、ロケッツがどう判断するのか注目が集まるところだ。

なお、ウォールの昨季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2020-21NBAキャリア
出場試合数40613
平均出場時間32.235.6
平均得点20.619.1
平均リバウンド3.2
(キャリアワースト)
4.3
平均アシスト6.9
(キャリアワースト)
9.1
平均スティール1.1
(キャリアワースト)
1.7
平均ターンオーバー3.53.8
FG成功率40.4%
(キャリアワースト)
43.1%
3P成功率31.7%32.3%
フリースロー成功率74.9%77.9%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA