【スポンサーリンク】

ジェイソン・テイタムがNBAの健康と安全プロトコルにより離脱

ジェイソン・テイタムがNBAの健康と安全プロトコルにより離脱

ボストン・セルティックスのNBAオールスター、ジェイソン・テイタムが、しばらく離脱する模様。

セルティックスは現地27日、テイタムがNBAの健康と安全プロトコル下に置かれたため、同日のミネソタ・ティンバーウルブズ戦を欠場することを発表した。

テイタムに陽性反応が出たのか、それとも濃厚接触者になったのかは明らかにされていない。

陽性反応が出た場合、少なくとも6日間、もしくは24時間置きの検査で2度連続陰性反応が出るまでチームに帯同することはできない。

セルティックスではブルーノ・フェルナンド、エネス・カンター・フリーダム、ジャスティン・ジャクソン、CJ・マイルズ、アーロン・ネスミス、ジョシュ・リチャードソン、デニス・シュルーダーがNBAの健康と安全プロトコルにより離脱中。

だが、現地27日にNBAの健康と安全プロトコルの離脱期間が改訂されたため、すぐにプロトコルをクリアする選手もいるだろう。

ただし、その選手たちにはコンディション調整の時間が必要であり、いずれにせよウルブズ戦は欠場することになりそうだ。

なお、テイタムは昨季中の検査で陽性反応が出た後、試合前に吸入器を使用するなど呼吸の問題に苦しめられた。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA