【スポンサーリンク】

トーマス・ブライアントとアンソニー・ギルがNBAの健康と安全プロトコルにより離脱

トーマス・ブライアントとアンソニー・ギルがNBAの健康と安全プロトコルにより離脱

ワシントン・ウィザーズの2選手がチームから離れることを余儀なくされた模様。

NBC Sports Washingtonの記者によると、トーマス・ブライアントとアンソニー・ギルがNBAの健康と安全プロトコル下に置かれたことを、指揮官のウェス・アンセルドJrHCが明かしたという。

トーマスとギルに陽性反応が出たのか、それとも濃厚接触者になったのかは明らかにされていない。

陽性反応が出た場合、少なくとも5日間、もしくは24時間置きの検査で2度連続陰性反応が出るまでチームに帯同することはできない。

トーマスはNBA復帰に向けてリハビリ中であるため、現在の戦力に影響は及ばないだろう。

一方、ギルは直近11試合中8試合に出場しているため、他の選手たちの負担が増えることになりそうだ。

なお、ウィザーズではトーマスとギルの他、ブラッドリー・ビール、ケンテイビアス・コールドウェル・ポープ、ラウル・ネトがNBAの健康と安全プロトコルにより離脱している。

この状況を受け、ウィザーズはジョーダン・グッドウィンを Gリーグからコールアップし、10日間契約を結んだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA