【スポンサーリンク】

チャールズ・バークレー「ウォリアーズファンが嫌い」

チャールズ・バークレー「ウォリアーズファンが嫌い」

NBAレジェンドのチャールズ・バークレーは、ゴールデンステイト・ウォリアーズと対戦するチームを常に応援している。

そのためウォリアーズファンからバッシングされがちであり、先日もウォリアーズファンとバークレーの間でトラッシュトークが繰り広げられたが、バークレーがウォリアーズファンに対する気持ちを率直に明かした模様。

バークレーによると、ウォリアーズファンが嫌いだからウォリアーズを応援することができないという。バークレーのコメントをfadeawayworld.netが伝えている。

僕はウォリアーズを選ぶことができない。

なぜなら、彼らのファンのことが嫌いだからだ。

彼らのファンは気に障る。

あのチームの選手とコーチたちのことは好きだよ。

だが、彼らのファンのことは嫌いだ。

僕はマブスを応援する。

僕はマブスを応援する。

なぜなら、僕はウォリアーズファンではないほうを応援するからね。

彼らは気に障るし、面倒なんだ。

バークレーによると、マブスが勝利し、ウォリアーズファンが苦しむ姿を見たいという。

バークレーの強烈なディスは、間違いなくウォリアーズファンに届いているだろう。

今回の発言により、ウォリアーズファンのバークレー攻撃はますます熱を帯びることになりそうだ。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    スポーツ観戦における倫理観に関わる話題だね
    観戦だけじゃなく選手もだけど、ただ強いチームに乗っかるだけで発狂するとか誰にもして欲しくはない
    地元ファンでもな気持ちは分からんでもないけど

  2. By 匿名

    めちゃくちゃわかる
    ウォリアーズにはリスペクトがあるけど、ウォリキッズはマジで気持ち悪すぎる

*

CAPTCHA