【スポンサーリンク】

ケビン・デュラントがネッツと再び連絡を取り合う?

ケビン・デュラントがネッツと再び連絡を取り合う?

NBAオールスターフォワードのケビン・デュラントは先日、ブルックリン・ネッツにトレードを要求した。

デュラントには多くのNBAチームが関心を持ち、トレード要求が報じられてから1時間以内に半数以上のNBAチームがネッツに接触したと報じられた。

一方のデュラントは沈黙を保ち、ネッツだけでなくNBA選手からの連絡にも応じていないというが、トレードがなかなか実現しないためか、連絡を取り始めた模様。

RealGMによると、デュラントとデュラントのビジネスパートナーであるリッチ・クレイマンは、ネッツと再び連絡を取り始めたという。

デュラントはネッツがNBAプレイオフ・ファーストラウンドでボストン・セルティックスにスウィープされて以降、ネッツと連絡を取っていなかったと報じられている。

デュラントがネッツにトレードを要求した理由については、いまだ明らかになっていない。

ネッツのアービングに対する対処や、デュラントが絶大な信頼を置くアシスタントコーチのアダム・ハリントンをネッツが放出したことに不満を持っていると噂されているが、真実はデュラントのみが知るところだ。

果たしてデュラントのトレードはオフシーズンに実現するのだろうか?

なお、ネッツは望む見返りが得られない限りトレードには応じず、トレードが実現しなければデュラントを引き留める可能性があると報じられている。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA