【スポンサーリンク】

マリク・モンク「人生を変える経験だった」

マリク・モンク「人生を変える経験だった」

ロサンゼルス・レイカーズで飛躍のシーズンを送ったマリク・モンクは、この夏にサクラメント・キングスと2年契約を結んだ。

2017年のNBAドラフト11位でシャーロット・ホーネッツに入団し、NBAキャリア5年目の昨季に評価を一気に高めたモンク。

モンクによると、ホーネッツでマイケル・ジョーダンと、レイカーズでレブロン・ジェイムスと過ごしたことはかけがえのない経験になったという。モンクのコメントをlakersnation.comが伝えている。

両方の観点から、人生を変える経験だった。

オーナーのジョーダンと過ごし、その観点から物事を見た。

選手のレブロンと過ごし、その観点から物事を見た。

彼らと一緒にいたことで人生を変えるような経験をたくさんしたんだ。

昨季のレイカーズは期待外れの成績に終わったものの、モンクは数少ない光のひとつだった。

モンクの移籍がレイカーズにとって大きな痛手なのは間違いないだろうが、モンクは昨季までの経験を活かし、盟友ディアーロン・フォックスとともにキングスを牽引するに違いない。

なお、モンクの昨季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2021-22NBAキャリア
出場試合数76309
平均出場時間28.120.4
平均得点13.8
(キャリアハイ)
10.3
平均リバウンド3.4
(キャリアハイ)
2.3
平均アシスト2.9
(キャリアハイ)
2.0
平均スティール0.8
(キャリアハイ)
0.5
平均ターンオーバー1.61.3
FG成功率47.3%
(キャリアハイ)
42.4%
3P成功率39.1%35.5%
フリースロー成功率79.5%
(キャリアワースト)
83.0%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA