【スポンサーリンク】

リッキー・ルビオ「復帰日を決めるのはよくない」

リッキー・ルビオ「復帰日を決めるのはよくない」

この夏に3年契約でクリーブランド・キャバリアーズに復帰したベテランポイントガード、リッキー・ルビオは、今年12月に復帰する可能性があると報じられている。

だが、ルビオは12月に復帰することを決めず、様子を見ながらスケジュールを調整することになりそうだ。

ルビオによると、復帰の期限を決めるのは良いことではないという。ルビオのコメントをhoopsrumors.comが伝えている。

トレーニングキャンプに間に合わせたかった。

だが、無理なのは分かっていた。

トレーナーやメディカルスタッフたちと話をしたところ、彼らは(復帰まで)10~12ヶ月かかると言っていた。

だが、復帰時期の範囲は広い。

毎週変わる。

日付を決めるのは、僕個人にとっては必要なことさ。

だが、復帰日を決めることが良いこととは思わないんだ。

ルビオは昨季、キャブスにおいて重要な役割を担った。

だが、昨年12月に左膝の前十字靭帯を断裂すると、トレードで移籍。

この夏に再びキャブスに戻ってきたわけだが、3年契約を結んだこともあり、復帰を急ぐ必要ないだろう。

なお、ルビオの昨季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2021-22NBAキャリア
出場試合数34665
平均出場時間28.530.3
平均得点13.1
(キャリアハイタイ)
11.1
平均リバウンド4.14.2
平均アシスト6.67.6
平均スティール1.41.8
平均ターンオーバー2.62.6
FG成功率36.3%38.9%
3P成功率33.9%32.6%
フリースロー成功率85.4%84.3%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA