【スポンサーリンク】

レブロン・ジェイムスやケビン・デュラントなどNBAスターたちがスポーツアパレル企業に投資

レブロン・ジェイムスやケビン・デュラントなどNBAスターたちがスポーツアパレル企業に投資

Mitchell & Nessは、スポーツアパレルを代表する企業のひとつだ。

すでに多くのNBAギアがMitchell & Nessからリリースされているが、今後はNBAにおいてますます注目を集める企業になるかもしれない。

bleacherreport.comによると、ロサンゼルス・レイカーズのレブロン・ジェイムス、ブルックリン・ネッツのケビン・デュラント、フィラデルフィア・セブンティシクサーズのジェイムス・ハーデンとジョエル・エンビード、フェニックス・サンズのデビン・ブッカーとクリス・ポール、ニューオーリンズ・ペリカンズのCJ・マッコラムなど、NBAを代表するスター選手たちがMitchell & Nessに投資したという。

Mitchell & Nessは1904年に創業。

これまでフィラデルフィア・イーグルスのユニフォームを製作するなど、勢力を拡大し続けている。

今後はNBAスターたちとコラボレーションしたギアなどをリリースする可能性があるというが、フィラデルフィアで創業したMitchell & Nessにとっては特にハーデンとエンビードとのコラボレーションを推し進めたいところだろう。

NBAファンの心が踊るようなギアがリリースされるのを楽しみにしたいところだ。

なお、Mitchell & Nessの株の75%を保有しているFanaticsのCEOマイケル・ラビンは最近、シクサーズの株を売却したため、シクサーズの選手との提携に障害はないと報じられている。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    >スポーツアパレル企業に闘志
    企業が何か問題を起こして選手が怒ってるのかと思ったw

*

CAPTCHA