【スポンサーリンク】

マジックがモー・バンバをトレードで放出?

マジックがモー・バンバをトレードで放出?

オーランド・マジックのモー・バンバは昨季、初めて平均二桁得点を記録するなど、着実に成長していた。

だが、NBAキャリア5年目となる今季は出場時間が減少。

マジックが今年のNBAドラフトでパオロ・バンケロを獲得し、さらにボル・ボルが台頭したことにより、バンバの役割が減少したと見られているが、マジックはバンバをロスターからカットすることを検討しているのかもしれない。

hoopsrumors.comによると、マジックはバンバをトレードで放出する可能性があるという。

バンバは役割が減少しているとはいえ、アウトサイドシュートがある貴重なビッグマンのひとりだ。

もしバンバがトレード市場に出れば、多くのNBAチームがバンバに関心を持ち、オファーを出すだろう。

なお、バンバの来季のサラリーは非保証となっている。

バンバの今季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りだ。

2022-23NBAキャリア
出場試合数22248
平均出場時間18.818.6
平均得点8.47.8
平均リバウンド5.16.0
平均アシスト1.10.9
平均スティール0.20.4
平均ブロックショット0.91.4
平均ターンオーバー0.80.9
FG成功率49.6%47.7%
3P成功率38.1%35.5%
フリースロー成功率72.2%69.0%

【スポンサーリンク】

コメントを残す