【スポンサーリンク】

アンソニー・デイビスに2~3ヵ月離脱の可能性?

アンソニー・デイビスに2~3ヵ月離脱の可能性?

ロサンゼルス・レイカーズのアンソニー・デイビスは先日のデンバー・ナゲッツ戦で足を負傷し、少なくとも1ヵ月は離脱する見込みと報じられた。

レイカーズはデイビスの足の怪我の詳細については明かしておらず、離脱期間についても不透明だが、最悪のケースではシーズン前半戦を全休することも想定しなければならないのかもしれない。

fadeawayworld.netによると、レイカーズの組織の中にはデイビスが2~3ヵ月の離脱を余儀なくされることを懸念している者もいるという。

レイカーズは現地2月9日のトレード期限までチームのパフォーマンスをチェックし、必要であればトレードでロスターを調整すると見られている。

だが、デイビスが数ヶ月の離脱を強いられるなら、早急にロスターを強化したいところだろう。

もしくはNBAプレイオフ復帰を諦め、キャップスペースに余裕が生まれる来年夏にロスターを本格再編することも考えられるが、レブロン・ジェイムスの年齢を踏まえると、今季NBAプレイオフ復帰を果たしたいところだ。

果たしてレイカーズはどう動くのだろうか?

なお、デイビスの今季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2022-23NBAキャリア
出場試合数25629
平均出場時間33.434.4
平均得点27.424.0
平均リバウンド12.110.3
平均アシスト2.62.4
平均スティール1.31.4
平均ブロックショット2.12.3
平均ターンオーバー1.91.9
FG成功率59.3%51.8%
3P成功率29.0%30.3%
フリースロー成功率82.6%79.5%

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    この虚弱体質は4番にすれば本当に改善するのか?wクーズマ狙ってる場合じゃないだろw

コメントを残す