【スポンサーリンク】

マキシ・クリバーがハムストリング修復手術により無期限離脱へ

マキシ・クリバーがハムストリング修復手術により無期限離脱へ

NBAキャリア6年目を迎えているダラス・マーベリックスのマキシ・クリバーは、現地13日の練習中に右ハムストリング筋を断裂した。

当時は治療のオプションを検討中とされていたが、手術を受けることが最善策という結論に至った模様。

マブスは現地20日、クリバーが右ハムストリング筋の修復手術を受け、無期限で離脱することを発表した。

ハムストリング筋を断裂したNBA選手の場合、回復時間に平均62日を要する。

だが、マブスを指揮するジェイソン・キッドHCは、マキシーの今回の怪我を2016年にクリス・ミドルトンが負ったハムストリングの怪我と比較しているというから、マキシーの離脱期間は62日を大きく上回る可能性がある。

なお、ミドルトンは当時、ハムストリングの手術を受けてから133日後に復帰した。

今季は5番のポジションでもプレイしているクリバーの長期離脱は、マブスにとって大きな痛手となるだろう。

クリバーの今季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りだ。

2022-23NBAキャリア
出場試合数22348
平均出場時間25.622.9
平均得点6.27.0
平均リバウンド3.54.7
平均アシスト1.01.1
平均スティール0.30.4
平均ブロックショット1.00.9
平均ターンオーバー0.60.7
FG成功率49.0%44.9%
3P成功率36.9%35.9%
フリースロー成功率78.6%79.5%

【スポンサーリンク】

コメントを残す