【スポンサーリンク】

セルティックスがペイトン・プリチャードを保険としてキープか?

セルティックスがペイトン・プリチャードを保険としてキープか?

NBAキャリア3年目を迎えているボストン・セルティックスのペイトン・プリチャードは先日、ガードポジションの補強を必要としている複数のNBAチームから関心を持たれていると報じられた。

だが、セルティックスはガードポジションが厚いにも関わらず、プリチャードをトレードで放出することは考えていないのかもしれない。

RealGMによると、セルティックスはマーカス・スマートとマルコム・ブログドンが負傷離脱した時に備え、プリチャードを保険としてロスターに留める可能性が高いという。

スマートとブログドンは過去に怪我による長期離脱を経験している。

セルティックスは彼らが長期離脱した時のためにプリチャードをキープするとされているが、出場機会が減少しているプリチャードにとって我慢の時間が続くことになりそうだ。

なお、プリチャードは2024年夏に制限付きFAになる。

プリチャードの今季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りだ。

2022-23NBAキャリア
出場試合数23160
平均出場時間9.915.6
平均得点4.0
(キャリアワースト)
6.5
平均リバウンド1.2
(キャリアワースト)
2.0
平均アシスト1.1
(キャリアワースト)
1.8
平均スティール0.3
(キャリアワースト)
0.4
平均ターンオーバー0.70.7
FG成功率39.5%
(キャリアワースト)
43.1%
3P成功率33.3%
(キャリアワースト)
40.4%
フリースロー成功率66.7%
(キャリアワースト)
88.5%

【スポンサーリンク】

コメントを残す