【スポンサーリンク】

カイリー・アービングのレイカーズ移籍の噂がくすぶる?

カイリー・アービングのレイカーズ移籍の噂がくすぶる?

ブルックリン・ネッツのNBAスター、カイリー・アービングは、昨年夏にプレイヤーオプションを行使した。

そのため今年夏に完全FAになるアービングにはトレードの噂が浮上したわけだが、アービングがネッツを牽引するパフォーマンスを見せ、ネッツもNBAチャンピオンを狙えるレベルになったことから、トレードの噂は収束。

だが、アービングがネッツと延長契約をかわさない限り、他チーム移籍の噂は付きまとってしまうのかもしれない。

fadeawayworld.netによると、アービングは今年夏にロサンゼルス・レイカーズに移籍し、レブロン・ジェイムスとのタッグを再結成する可能性があるという。

とはいえ、現時点でアービングがレイカーズに移籍する理由はない。

ネッツがNBAタイトルコンテンダーの強さを取り戻した一方で、レイカーズはウェスタン・カンファレンス12位に低迷しているのだ。

中には「レイカーズがアービングを獲得するために故意に噂を流して揺さぶりをかけている」と指摘しているNBAファンもいるというが、アービングが今の状況を楽しんでいるのは間違いないだろう。

いずれにせよアービングの延長契約とネッツの成績次第となるだろうが、アービングはネッツにNBAタイトルをもたらすことに専念するに違いない。

なお、アービングの今季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2022-23NBAキャリア
出場試合数28639
平均出場時間36.434.2
平均得点26.223.2
平均リバウンド5.03.9
平均アシスト4.65.7
平均スティール0.8
(キャリアワースト)
1.3
平均ターンオーバー2.32.6
FG成功率49.5%47.1%
3P成功率36.6%39.2%
フリースロー成功率91.1%88.4%

【スポンサーリンク】

コメントを残す