【スポンサーリンク】

ステフィン・カリー「自分がやってきたことを信じることが重要」

ステフィン・カリー「自分がやってきたことを信じることが重要」

ゴールデンステイト・ウォリアーズのステフィン・カリーは、NBA史上最も偉大な選手のひとりだ。

昨季はNBA史上最多となる3ポイント成功本数を記録し、さらにキャリア初となるNBAファイナルMVPを勝ち取ったカリー。

NBAを代表するスーパースターであるがゆえに常に大きなプレッシャーにさらされているだろうが、カリーによると、プレッシャーに打ち勝つには自分自身の努力を信じることが重要だという。

カリーは2年ぶりに開催したカリーキャンプ2022で、高校生から「プレッシャーにどう対処しているの?」と質問されると、次のように答えたという。fadeawayworld.netが伝えている。

自分がやってきたことを信じることが重要だ。

重ねてきた努力で自信を得る。

それに勝るものはない。

バスケットボールにおいて、完璧になることはない。

1週間、3~4試合の間、1ヶ月間、1シーズン、キャリアの中でたくさんの浮き沈みがあるし、あらゆることが起こる。

仕事が終わることはない。

どうすれば成長できるのか、毎日考える。

もし試合をさぼったり、努力しなければ、そう言う資格はない。

うまくいかない時は自信を失ってしまうものさ。

なぜなら、どうなっていくのか分からないからね。

そう話すカリーだが、想像もつかないほどの努力を重ねてきたのは間違いないだろう。

NBA史に名を残すカリーからの貴重なアドバイスは、キャンプに参加した高校生たちにとって金言になったに違いない。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA