【スポンサーリンク】

ジェイソン・テイタムがマブスからウェイブされたケンバ・ウォーカーを勧誘?

ジェイソン・テイタムがマブスからウェイブされたケンバ・ウォーカーを勧誘?

ダラス・マーベリックスは現地6日、元NBAオールスターポイントガードのケンバ・ウォーカーをウェイブしたことを発表した。

ウォーカーの非保証契約は現地7日に保証されるため、マブスはその前にウォーカーをロスターからカットした形だ。

ウォーカーの今後に注目が集まるところだが、NBAオールスターフォワードのジェイソン・テイタムはウォーカーとの再会を望んでいるのかもしれない。

fadeawayworld.netによると、テイタムはウォーカーがウェイブされたことを受け、セルティックス復帰を望むかのようなツイートを投稿したという。

ウォーカーはセルティックスに所属した2019-20シーズンにNBAプレイオフ・カンファレンスファイナル進出に貢献した。

もしセルティックスがウォーカーを呼び戻せば、ベンチ層は確実に厚みを増すだろう。

果たしてセルティックスはウォーカー獲りに動くのだろうか?

なお、セルティックスの現在のロスターは以下の通りとなっている。

選手キャリア備考
マルコム・ブログドン6
ジェイレン・ブラウン 6
JD・ディビソン02ウェイ契約
ダニーロ・ガリナリ14
ブレイク・グリフィン13
サム・ハウザー1
アル・ホーフォード15
ジャスティン・ジャクソン5
フィオンドゥ・カベンゲリ22ウェイ契約
ルーク・コーネット5
ペイトン・プリチャード2
マーカス・スマート8
ジェイソン・テイタム5
デリック・ホワイト5
グラント・ウィリアムス3
ロバート・ウィリアムス4

【スポンサーリンク】

コメントを残す