【スポンサーリンク】

セルティックスの選手たちがかつて間違えられたことがある人物とは?

セルティックスの選手たちがかつて間違えられたことがある人物とは?

NBA選手といえど、街を歩いていると他の人物と間違えられることがある。

最近ではNBAを代表するスーパースターであるレブロン・ジェイムスのそっくりさんがFIFAワールドカップにいるとして大きな話題を集めた。

昨季NBAファイナリストのボストン・セルティックスに所属する選手たちも、これまで他の人物に間違われたことがあるようだ。

fadeawayworld.netによると、「僕はかつて〇〇に間違われた」というお題を突きつけられたセルティックスの選手たちは、以下のように答えたという。

マーカス・スマート

最近間違われたのは、(NFLスターの)ジャレン・ラムジーだ。

なお、スマートは昨年、「マーキーフ・モリス」と答えていた。

サム・ハウザー

昨年はゴードン・ヘイワードと何度も間違えられた。

ジェイソン・テイタム

アンソニー・デイビス。

2年前くらいだったと思う。

なお、テイタムは昨季、「ドレイク」と答えていた。

グラント・ウィリアムス

僕が間違われたことがあるのは、ジェイソン・テイタム。

僕のクセ毛が彼と同じだと言われた。

ザ・ロック(元プロレスラーのドウェイン・ジョンソン)にも似ていると言われたことがある。

体つきが似ているという理由でね。

ブレイク・グリフィン

全盛期のクリス・ハンフリーズ。

ルーク・コーネット

(NFL選手の)ジョー・フラッコ。

マルコム・ブログドン

バラク・オバマ。

【スポンサーリンク】

コメントを残す