バイロン・スコットHC 批判を浴び続けたスティーブ・ナッシュを擁護

【スポンサーリンク】

スティーブ・ナッシュ

先日、ロサンゼルス・レイカーズのスティーブ・ナッシュが正式に現役引退を表明した。

レイカーズに移籍した当時は大きな期待を寄せられていたナッシュ。

しかし、度重なる負傷離脱でチームにほとんど貢献できず、今季に至っては神経痛で全休となったにも関わらずゴルフを楽しむ様子をSNSにアップするなどし、ナッシュには批判が浴びせかけられていた。

とはいえ、ナッシュが残してきた実績は偉大なものであり、間違いなく殿堂入り候補のひとりとして将来的に挙げられるだろう。

そのナッシュに対し、今季からレイカーズを指揮しているバイロン・スコットHCが言及した模様。スコットHCのコメントをESPN.comが伝えている。

 

「コートに復帰するために、彼は可能性があるすべてのことをやってきた。批判は考慮しなければならないと思う。なぜなら復帰できなかったから。でも、彼がキャリアを通してやってきたことを考えないといけないよね」

レイカーズでは不運な怪我に見舞われてしまったナッシュだが、今後はNBAチームのコーチや母国カナダ代表のコーチという道も残されている。

すべての批判は一旦横に置き、これまでのキャリアを称え、今後のバスケットボール発展への貢献に期待したい。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 4 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By ブライアントノア

    最近のナッシュは、クラークソンのワークアウトを見ていてくれていたそうですね。
    クラークソンのアシストが増えてきたのはナッシュのおかげでもあるのかな…と思ったり。
    時折ナッシュを彷彿とさせる凄い鋭いパスを出す場面もありますし。

    だからクラークソン推しの自分は、ナッシュに感謝して別れたいと思います…。

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)

      来季はどうなるんですかね?
      ポイントガードを獲得するとすればクラークソンは二番手になりそうですが。
      若手の成長は見てて楽しいですね(^_^)

  2. By kobe24

    一応人望はありますからHCとかできそうですよね(・ω・)ノやるならばACからやって欲しいですけど(・ω・)ノ取り敢えずレイカーズファンとして言う事は無いかな…(・ω・)ノやはり最後のゴルフ事件はあまりにも自分のイメージを裏切ったので(・ω・)ノせめてゴルフやったとしてもネット上にUPするのは…(・ω・)ノ

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)

      最後は残念な感じでしたね・・・
      レイカーズよりサンズもしくはラプターズをサポートしてくれと勝手ながら思ってます(^_^;)

      やっぱり罪悪感ですかね?

*

CAPTCHA