殿堂入りのモーゼス・マローン 60歳で逝去

【スポンサーリンク】

2001年に殿堂入りを果たしたレジェンドのモーゼル・マローンが、日本時間13日に60歳の若さで逝去した。ESPNが伝えている。

高校出身のプレイヤーとして初となるプロの権利を獲得したマローン。

NBAの前身であるABA時代にユタ・スターズでプロデビューを果たし、キャリアではヒューストン・ロケッツやフィラデルフィア・セブンティシクサーズ、アトランタ・ホークスなどでプレイした。

NBAの偉大な50人にも数えられるマローンは、1983年にシクサーズをタイトル獲得へ導き、自身もファイナルMVPを受賞。

ダブルダブルを量産するプレイヤーとしても知られ、キャリア21年のうち平均得点と平均リバウンドで15回ダブルダブルを記録するという偉業を達成している。

プロキャリアでは通算1455試合に出場し、平均20.3得点、12.3リバウンド、1.3ブロックショット、FG成功率49.5%を記録した。

ご冥福をお祈りします。

モーゼル・マローンの主な受賞歴

受賞回数受賞年
オールスター13回1975(ABA)、1978~1989
レギュラーシーズンMVP3回1978-79、1981-82、1982-83
ファイナルMVP1回1982-83
オールNBA1stチーム4回1978-79、1981-82、1982-83、1984-85
オール・ディフェンシブ1stチーム1回1982-83
殿堂入り-2001

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA