【スポンサーリンク】

カール・アンソニー・タウンズが左手首の亜脱臼で離脱

ミネソタ・ティンバーウルブズが、NBAを代表するビッグマン抜きでしばらく戦わなければならなくなったようだ。

ウルブズによると、ユタ・ジャズ戦の第4Qで左手首を負傷したカール・アンソニー・タウンズが現地27日にロサンゼルスの病院で専門医による検査を受け、亜脱臼であることは明らかになったという。

幸い手術の必要なはいというが、週単位で状況を見ていくと報じられている。

タウンズは昨季、同じ左手首を骨折した。

今回の怪我に関連はないと見られるが、今年のタウンズは家族が他界するなど厳しい時間を過ごしているだけに、メンタルに大きなダメージが残らないことを願いたい。

なお、タウンズの今季とNBAキャリアスタッツは以下の通りとなっている。

今季スタッツNBAキャリア
出場試合数2360
平均出場時間30.034.4
平均得点19.022.6
平均リバウンド11.511.8
平均アシスト5.02.8
平均スティール1.00.8
平均ブロックショット3.01.5
平均ターンオーバー3.02.5
FG成功率41.4%53.3%
3P成功率33.3%39.6%
フリースロー成功率100%83.2%

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    まーた怪我なのかコイツは

*

CAPTCHA