【スポンサーリンク】

ブラッドリー・ビールはNBAの健康と安全プロトコルに従い離脱

NBA屈指のスコアラーであるワシントン・ウィザーズのブラッドリー・ビールが、戦線離脱を余儀なくされた模様。

The Athleticの記者によると、ビールは先日のボストン・セルティックスのジェイソン・テイタムと接触があったとし、NBAが定める健康と安全プロトコル下に置かれたという。

テイタムは試合に出場していたため、テイタムに接触したウィザーズの選手は他にもいる。

だが、ビールは試合後にテイタムに近づいて話をしていたため、NBAの健康と安全プロトコル下に置かれる対象になった模様。

なお、ビールは少なくとも7日間は離脱することになり、その間はすべての検査をクリアしなければならない。

ビールの今季とNBAキャリアスタッツは以下の通りだ。

今季スタッツNBAキャリア
出場試合数9554
平均出場時間36.034.6
平均得点35.021.2
平均リバウンド5.04.0
平均アシスト4.64.0
平均スティール1.31.1
平均ターンオーバー3.62.3
FG成功率48.9%45.3%
3P成功率38.6%38.0%
フリースロー成功率87.2%80.9%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA