【スポンサーリンク】

レイカーズがモー・バンバのトレード獲得を狙う?

レイカーズがモー・バンバのトレード獲得を狙う?

NBAキャリア3年目を迎えているオーランド・マジックのモー・バンバは、マジックのローテーションから外れつつある。

今季は13試合の出場にとどまり、成長に陰りが見え始めているバンバ。

そのバンバに昨季NBAチャンピオンが興味を持っている模様。

larrybrownsports.comによると、インサイドの強化を必要としているレイカーズがバンバのトレード獲得に興味を持っているという。

レイカーズオフシーズン中にドワイト・ハワードとジャベール・マギーを失い、マーク・ガソルとモントレズ・ハレルを獲得した。

だが、ガソルは36歳という年齢もあり、成長は望めない。

また、ハレルはサイズ不足が懸念されており、アンソニー・デイビス不在の間は特にインサイドで厳しい戦いを強いられるだろう。

2018年のNBAドラフト6位選手であるバンバはまだ22歳と若く、環境を変えることが成長につながる可能性もあるため、レイカーズにとっては良いオプションとなるかもしれない。

なお、バンバの今季とNBAキャリアスタッツは以下の通りとなっている。

今季スタッツNBAキャリア
出場試合数13122
平均出場時間8.714.4
平均得点4.85.6
平均リバウンド3.84.8
平均アシスト0.30.7
平均スティール0.20.3
平均ブロックショット0.81.3
平均ターンオーバー0.30.7
FG成功率51.9%47.5%
3P成功率26.7%32.3%
フリースロー成功率60.0%62.3%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA