【スポンサーリンク】

ビクター・オラディポ「ネガティブになっては何も解決しない」

ビクター・オラディポ「ネガティブになっては何も解決しない」

ジョン・ウォールとビクター・オラディポ擁するヒューストン・ロケッツは、現在泥沼の10連敗中だ。

先発センターのクリスチャン・ウッドが負傷離脱してからまったく勝てなくなり、現在の順位はウェスタン・カンファレンス14位。

ロケッツはこの状況を打開するために、先日長時間のフィルムセッションを行なったという。

そんな中、オラディポがロケッツの現状に言及した模様。hoopsrumors.comが伝えている。

僕たちは良くなり続けなければならない。

楽観的かつポジティブであり続けなければならない。

今が厳しい状況だということは分かっている。

ネガティブな道に進むのは簡単だ。

それでは何も解決しない。

実際に物事はどんどん悪化してしまうだろう。

僕たちは毎晩勝つ方法を見つけ出さなければならないんだ。

ウェスト8位のデンバー・ナゲッツとは6ゲーム差と、早くもNBAプレイオフ進出が厳しくなっているロケッツ。

オラディポやPJ・タッカーにトレードの噂が浮上するなど落ち着かない状況が続いているが、今季の残りで来季への道筋を見つけたいところだろう。

なお、ロケッツのロスターの大半が今季終了後にFAになるため、ロケッツはオフシーズン中にラインアップを大幅に変更すると見られている。

今季終了後にFAになる可能性がある選手は以下の通りだ。

選手名備考
スターリング・ブラウン完全FA
ダンテ・エクサム完全FA
メイソン・ジョーンズ制限付きFA
ロディアンス・クルークスチームオプション
ベン・マクレモア完全FA
デイビッド・ヌワバ完全FA
ビクター・オラディポ完全FA
ジャスティン・パットン完全FA
PJ・タッカー完全FA

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA