【スポンサーリンク】

ジョエル・エンビードが骨挫傷で2~3週間離脱へ

ジョエル・エンビードが骨挫傷で2~3週間離脱へ

イースタン・カンファレンス首位のフィラデルフィア・セブンティシクサーズには、NBAタイトル獲得の期待がかかっている。

だが、少なくとも今後数週間はNBAオールスターのジョエル・エンビード抜きで戦わなければならなくなった。

The Athleticの記者によると、エンビードは現地12日にMRI検査を受けた結果、左膝の骨挫傷で2~3週間離脱することになったという。

エンビードは現地12日のワシントン・ウィザーズ戦第3Q中にダンクを決めた後、コートに着地した際に左膝を伸ばしてしまい、ロッカールームに下がった。

ただ、前十字靭帯や半月板の負傷の可能性もあったため、骨挫傷で済んだのは不幸中の幸いと言えるだろう。

エンビードはNBAキャリアを通して怪我に苦しめられているだけに、じっくり治療して復帰してもらいたいところだ。

なお、エンビードの今季とNBAキャリアスタッツは以下の通りとなっている。

今季スタッツNBAキャリア
出場試合数31240
平均出場時間32.630.7
平均得点29.9
(キャリアハイ)
24.7
平均リバウンド11.511.5
平均アシスト3.33.1
平均スティール1.2
(キャリアハイ)
0.8
平均ブロックショット1.41.7
平均ターンオーバー3.23.5
FG成功率52.5%
(キャリアハイ)
48.6%
3P成功率42.2%
(キャリアハイ)
33.0%
フリースロー成功率85.9%
(キャリアハイ)
80.4%

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )

*

CAPTCHA