【スポンサーリンク】

クリス・ポールが低年俸で長期契約を希望?

クリス・ポールが低年俸で長期契約を希望?

オフシーズン中のトレードでフェニックス・サンズに移籍したNBAオールスターポイントガードのクリス・ポールは、来季のプレイヤーオプションを破棄してFAになる見込みだ。

ポールは昨季、再建期に入ると見られたオクラホマシティ・サンダーをNBAプレイオフ進出に導き、今季はサンズをNBAプレイオフチームに変貌させている。

それゆえに多くのNBAチームがポールの実績を高く評価し、獲得を狙うだろう。

その一方で、ポールは自身がNBAキャリア終盤にあるため、高額での契約は難しいと考えているのかもしれない。

hoopsrumors.comによると、ポールは長くNBAでプレイするために希望年俸を下げ、長期契約を求める可能性があるという。

ポールがオプションを破棄してFAになった場合、ダラス・マーベリックス、マイアミ・ヒート、ニューヨーク・ニックス、ニューオーリンズ・ペリカンズが獲得を狙うと噂されている。

NBA屈指のプレイメイク能力を持ち、所属するチームを次々とプレイオフ進出に導いてきたポール。

もしサンズがNBAプレイオフで躍進することになれば、ポールの価値は親友レブロン・ジェイムスと同じようにますます高まることになりそうだ。

なお、ポールの今季とNBAキャリアスタッツは以下の通りとなっている。

今季スタッツNBAキャリア
出場試合数491069
平均出場時間32.034.7
平均得点16.318.4
平均リバウンド4.74.5
平均アシスト8.89.4
平均スティール1.4
(キャリアワースト)
2.2
平均ターンオーバー2.32.4
FG成功率49.3%
(キャリアハイ)
47.1%
3P成功率37.2%37.0%
フリースロー成功率92.6%
(キャリアハイ)
87.2%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA