【スポンサーリンク】

スペンサー・ディンウィディ「オプションを破棄するのは現実的」

スペンサー・ディンウィディ「オプションを破棄するのは現実的」

ブルックリン・ネッツのスペンサー・ディンウィディはこの夏に1230万ドルのプレイヤーオプションを破棄し、FAになることができる。

ディンウィディは前十字靭帯の部分断裂で今季の大半を欠場しているにも関わらず、FA市場で大型契約を手にする自信があるのかもしれない。

ディンウィディによると、自身の去就に柔軟性を持たせるためにオプションを破棄することを検討しているという。

ディンウィディは自身について次のようにコメント。hoopsrumors.comが伝えている。

FA交渉が始まる頃にはもっと健康になっているだろう。

ドルを稼ぐという観点からも、そうなっていなければならない。

1200万ドルは、先発ポイントガードの市場価格ではない。

だから、僕がオプトアウトするのは現実的だ。

ブルックリンがバードライツを行使して僕と契約したいなら、僕は喜んで戻ってくるし、勝ちを狙いにいくよ。

2度目のチャンピオンシップを狙えると良いね。

そうでなければ完全FAになり、行きたいところを選ぶことができる。

おもしろい状況さ。

ディンウィディにはデトロイト・ピストンズなど複数のNBAチームが関心を持っていると噂されている。

だが、怪我の影響を懸念しているNBAチームは少なくないだろう。

ディンウィディはNBAプレイオフ中の復帰を目指しているというが、復帰後のパフォーマンスは多くのNBAチームの注目を集めることになりそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA