【スポンサーリンク】

ドック・リバースHCがベン・シモンズに対する批判に反論

ドック・リバースHCがベン・シモンズに対する批判に反論

今季NBAチャンピオン最有力候補の1チームであるフィラデルフィア・セブンティシクサーズは、ワシントン・ウィザーズのファーストラウンド第1戦を制し、好スタートを切った。

だが、NBAオールスターのベン・シモンズが積極的にスコアリングを狙わないことを批判する者は少なくない。

ファーストラウンド第1戦でも6得点にとどまり、批判を集めたシモンズ。

だが、シクサーズを指揮するドック・リバースHCによると、シモンズを批判する人々はシモンズの価値を理解していないという。リバースHCのコメントをhoopsrumors.comが伝えている。

今まで宝物を手にしたことがない人々には分からないだろうね。

彼はファンタスティックな存在だし、批判する人々は恥をかくことになるだろう。

彼がやっていることを理解していない人々がいることに驚いている。

彼の得点にとらわれてしまっている。

ベンが全125得点を記録すればいいのか?

ジョエル(・エンビード)がスコアリングしなかったら怒り狂うのか?

我々がスコアリングしている限り、誰がスコアリングしようと関係ない。

ベンがベンのプレイをすれば、我々はより多くスコアリングできるんだ。

シモンズはジャンパーを苦手としており、積極的にスコアリングを狙うことはない。

だが、ゲームメイクとディフェンスはNBAトップレベルであり、相手にとって厄介な存在なのは間違いないだろう。

何かと批判を浴びがちなシモンズだが、このNBAプレイオフで批判が間違いであることを証明し、NBAキャリアをさらに進めてもらいたい。

なお、シモンズのファーストラウンド第1戦のスタッツは以下の通りとなっている。

第1戦
出場時間38:05
得点6
リバウンド15
アシスト15
スティール1
ターンオーバー1
ブロックショット2
FG成功率33.3%
(3/9)
3P成功率0%
(0/1)
フリースロー成功率0%
(0/6)
+/-+18

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA