【スポンサーリンク】

ラメロ・ボールがネッツ戦第4Q出場を辞退

ラメロ・ボールがネッツ戦第4Q出場を辞退

シャーロット・ホーネッツは現地24日、NBAタイトルコンテンダーのブルックリン・ネッツをロードで下すというアップセットを起こした。

ホーネッツは第4Qで32-17とネッツを圧倒し、勝利を手繰り寄せたわけだが、その原動力となったのが今季からホーネッツの一員としてプレイしているイシュ・スミスだ。

NBAキャリア2年目を迎えている先発ポイントガードのラメロ・ボールも、スミスのパフォーマンスに感銘を受けたのかもしれない。

fadeawayworld.netによると、ボールは指揮官のジェイムス・ボレゴHCに対し、第4Qでスミスをプレイさせ続けるように直訴したという。

ボールは昨季のNBAルーキー・オブ・ザ・イヤーを受賞した将来有望な若手選手だ。

そのような選手の場合、通常はクラッチタイムでプレイすることを望むだろう。

だが、ボールはすでにチームの勝利を第一に考えるメンタルを持っているのかもしれない。

いずれにせよ、ボールが活躍の場をスミスに譲った姿勢は、チームとしてポジティブなことと言えそうだ。

なお、ボールとスミスの今季のスタッツは以下の通りとなっている。

L・ボールI・スミス
出場試合数33
平均出場時間28.020.3
平均得点22.010.3
平均リバウンド5.72.5
平均アシスト6.03.9
平均スティール2.30.7
平均ターンオーバー1.71.2
FG成功率50.9%44.1%
3P成功率50.0%100%
フリースロー成功率100%0%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA