【スポンサーリンク】

スティーブ・ナッシュ「我々はジェイムス・ハーデンを信じている」

スティーブ・ナッシュ「我々はジェイムス・ハーデンを信じている」

ブルックリン・ネッツのNBAオールスターガード、ジェイムス・ハーデンは、今季4試合を通して十分なパフォーマンスを発揮することができていない。

ハーデンはゲームチェンジャーとなれるNBAスターのひとりであり、ネッツが悲願のNBAタイトルを獲得するためにはハーデンの復調が不可欠となるだろう。

では、ネッツを指揮するスティーブ・ナッシュHCは今のハーデンをどう見ているのだろうか?

ナッシュHCはハーデンについて以下のようにコメント。fadeawayworld.netが伝えている。

彼が素晴らしい選手であることに変わりはない。

彼がピークの状態ではないとしてもね。

我々は彼を信じている。

彼は今後数週間でピークを取り戻すだろう。

ハーデンはシュートのタッチを掴むことができていないものの、今季4試合を終えた時点で平均17.3得点、7.0リバウンド、8.3アシスト、1.3スティールを記録している。

ハーデンのスコアリングが伸びないのは、NBAがシュートモーション時のファウルルールを変更した影響があるとも考えられているという。

また、昨季中に負ったハムストリングの怪我が完治していないとの見方もあるというが、ハーデンはいずれモンスタークラスのパフォーマンスを取り戻し、ネッツに勝利をもたらすだろう。

なお、ハーデンの今季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2021-22NBAキャリア
出場試合数4881
平均出場時間33.334.4
平均得点17.325.1
平均リバウンド7.05.5
平均アシスト8.36.5
平均スティール1.31.6
平均ターンオーバー4.83.7
FG成功率36.4%44.4%
3P成功率32.3%36.3%
フリースロー成功率91.7%85.8%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA