【スポンサーリンク】

ラッセル・ウェストブルック「僕がテクニカルファウルをコールされたの?」

ラッセル・ウェストブルック「僕がテクニカルファウルをコールされたの?」

NBAタイトル奪還を目指すロサンゼルス・レイカーズは現地21日、デトロイト・ピストンズに大逆転勝利し、連敗を3で止めた。

試合中にはレブロン・ジェイムスがフレイグラントファウルを、アイザイア・スチュワートが2度のテクニカルファウルをコールされ、退場を強いられるという大混乱が見られた。

また、両チームが入り乱れる中でNBAオールスターガードのラッセル・ウェストブルックにもテクニカルファウルがコールされたが、ウェストブルックはそのことを知らなかった模様。

ウェストブルックはテクニカルファウルについて試合後に質問されたところ、以下のようにコメントしたという。talkbasket.netが伝えている。

僕がテクニカルファウルをコールされたの?

ワオ!

なぜ僕がテクニカルファウルをコールされたの?

テクニカルファウルをもらったのは知らなかった。

面白いね。

それがラッセルらしさじゃないかな。

ラッセル・ウェストブルックなら、どんなことでもやってみるんだ。

だが、どうでもいいよ。

僕が何をやったかは分からないがね。

ウェストブルックは誰もが知る熱血漢であり、仲間が危険にさらされるなら身を挺して助けに入る。

テクニカルファウルをコールされたことに気付かなかったということは、ウェストブルックも我を忘れるほど怒り狂っていたのかもしれない。

なお、この日のウェストブルックは26得点、9リバウンド、10アシスト、2スティールを記録し、レイカーズを大逆転勝利に導いた。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA