【スポンサーリンク】

デマー・デローザン「クリッパーズに移籍する可能性があった」

デマー・デローザン「クリッパーズに移籍する可能性があった」

デマー・デローザンは昨年夏、サイン&トレードでサンアントニオ・スパーズからシカゴ・ブルズに移籍した。

デローザンはその後、ホームチームであるロサンゼルス・レイカーズと契約寸前までいったものの成立には至らず、すぐに第2希望のブルズへの移籍を実現させたことを明かしたわけだが、ロサンゼルス・クリッパーズと契約していた可能性もあった模様。

デローザンによると、NBAオールスターのポール・ジョージとクリッパーズでの結集について話をしていたという。

サージ・イバカの料理番組に出場したデローザンは当時を振り返り、次のようにコメント。fadeawayworld.netが伝えている。

もしかしたらそうなっていたかもしれない。

その可能性は本当にあった。

僕はポール・ジョージとそのことについて話をしていたんだ。

クリッパーズへの移籍を実現させるために本当に努力していた。

嘘ではないよ。

もしデローザンがクリッパーズに移籍していたら、デローザン、ジョージ、カワイ・レナードというビッグ3が誕生していた。

残念ながら実現には至らなかったが、シカゴ・ブルズの一員としてNBAオールスターに復帰し、MVP有力候補にも挙がっているデローザンが自身の決断を後悔することはないだろう。

なお、デローザンの今季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2021-22NBAキャリア
出場試合数61942
平均出場時間35.934.2
平均得点28.0
(キャリアハイ)
20.7
平均リバウンド5.44.4
平均アシスト5.13.9
平均スティール0.91.0
平均ターンオーバー2.42.1
FG成功率50.9%46.4%
3P成功率35.7%
(キャリアハイ)
28.7%
フリースロー成功率86.7%
(キャリアハイ)
83.6%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA