【スポンサーリンク】

デニス・シュルーダーがNBAの健康と安全プロトコルにより離脱

デニス・シュルーダーがNBAの健康と安全プロトコルにより離脱

ボストン・セルティックスのデニス・シュルーダーが、しばらく離脱する模様。

セルティックスは現地25日、ガードのシュルーダーがNBAの健康と安全プロトコル下に置かれたため、ミルウォーキー・バックス戦を欠場することを発表した。

バックス戦はシュルーダーの他、サム・ハウザー、アーロン・ネスミス、グラント・ウィリアムス、ブルーノ・フェルナンド、ジャスティン・ジャクソン、ジョシュ・リチャードソン、エネス・カンター・フリーダム、CJ・マイルズもNBAの健康と安全プロトコルにより欠場。

ベテランビッグマンのアル・ホーフォードはNBAの健康と安全プロトコルをクリアしたものの、コンディション調整のためバックス戦を欠場した。

なお、シュルーダーに陽性反応が出たのか、それとも濃厚接触者になったのかは明らかにされていない。

陽性反応が出た場合、少なくとも10日間、もしくは24時間置きの検査で2度連続陰性反応が出るまでチームに帯同することはできない。

セルティックスの今後10試合のスケジュールは以下の通りだ。

現地日付対戦チームホームorアウェイ
12/27ミネソタ・ティンバーウルブズアウェイ
12/29ロサンゼルス・クリッパーズホーム
12/31フェニックス・サンズホーム
1/2オーランド・マジックホーム
1/5サンアントニオ・スパーズホーム
1/6ニューヨーク・ニックスアウェイ
1/8ニューヨーク・ニックスホーム
1/10インディアナ・ペイサーズホーム
1/12インディアナ・ペイサーズアウェイ
1/14フィラデルフィア・セブンティシクサーズアウェイ

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA