【スポンサーリンク】

ラッセル・ウェストブルック「信念を貫くだけ」

ラッセル・ウェストブルック「信念を貫くだけ」

ロサンゼルス・レイカーズのラッセル・ウェストブルックは現地21日に行われたクリーブランド・キャバリアーズ戦で20得点、11リバウンドを記録し、勝利に貢献した。

今季のウェストブルックはシュートの精度で批判を浴びているが、この日はFG成功率50.0%を記録。

ロード4連戦全試合でFG成功率40%以上を記録するなど、自信を取り戻し始めたように見えるウェストブルックだが、どのような状況においてもウェストブルックの信念が揺らぐことはないという。

ウェストブルックはキャブスに勝利した後、自身について次のようにコメント。lakersnation.comが伝えている。

僕には信じられないほど強い信念がある。

それを貫くだけだ。

自分の信念を貫いたうえで解決方法を見つけることができたら、すべてがうまくいくようになる。

君たちも分かっていると思うが、僕が揺らぐことは絶対にない。

僕は自信について、チームのためにプレイする方法を見つけることについて、シーズンを通して一貫したメッセージを伝えているんだ。

いつも言っているように、僕にとってはスコアリングがすべてではない。

正しい方法でプレイし、ゲームを正しく読み、チームメイトたちを成功させることが、僕にとって意味あることなんだ。

ウェストブルックによると、ここ数試合のレイカーズはリズムを掴んでおり、他の選手たちも良いシュートを撃てるようになってきているという。

果たしてウェストブルックはロード4連戦を転機とし、レイカーズをNBAプレイオフ進出に導くことができるだろうか?

なお、ウェストブルックのロード4連戦と今季のスタッツは以下の通りとなっている。

ロード4連戦NBAキャリア
出場試合数471
平均出場時間37.234.5
平均得点19.818.1
平均リバウンド7.07.5
平均アシスト8.57.2
平均スティール1.31.0
平均ターンオーバー3.33.8
FG成功率50.8%43.7%
3P成功率45.0%29.2%
フリースロー成功率66.7%66.9%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA