【スポンサーリンク】

ゴーラン・ドラギッチがNBAの健康と安全プロトコルにより離脱

ゴーラン・ドラギッチがNBAの健康と安全プロトコルにより離脱

ブルックリン・ネッツのベテランポイントガード、ゴーラン・ドラギッチが、しばらく離脱する模様。

New York Postの記者によると、ドラギッチはNBAの健康と安全プロトコル下に置かれたため、しばらく離脱するという。

一方、アトランタ・ホークス戦を欠場したブルース・ブラウンについては、NBAの健康と安全プロトコル下に置かれたのではなくインフルエンザにかかったと報じられている。

ドラギッチは症状が出ているというが、ニューヨーク市は先日アスリートに対する規制を緩和したばかり。

ネッツにとって今はNBAプレイオフ進出を目指す重要な時期だけに、チーム内に影響が拡大しないことを祈りたい。

なお、ドラギッチの今季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2021-22NBAキャリア
出場試合数21888
平均出場時間23.727.9
平均得点7.513.7
平均リバウンド3.13.1
平均アシスト4.14.8
平均スティール0.91.0
平均ターンオーバー1.62.3
FG成功率37.7%46.0%
3P成功率25.4%36.2%
フリースロー成功率81.8%76.7%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA