【スポンサーリンク】

マーカス・スマートが今季3つ目の賞を受賞

マーカス・スマートが今季3つ目の賞を受賞

ボストン・セルティックスのマーカス・スマートは、今季のNBAディフェンシブプレイヤー・オブ・ザ・イヤーを受賞した。

さらに今季のNBAオールディフェンシブファーストチームにも選出され、NBA最高のディフェンダーのひとりであることを証明したスマート。

そのスマートが、さらに賞を受賞した模様。

NBAは現地23日、今季のNBAハッスル賞にスマートが選出されたことを発表した。

NBAハッスル賞は、スクリーンのアシストやボックスアウト、ルーズボール、ショットに対するコンテンスト、被チャージングなど、従来のスタッツには表れない数値を指標にしている。

2016-17シーズンから始まったNBAハッスル賞をスマートが受賞するのは、2018-19シーズン以来2度目だ。

なお、スマートの今季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2021-22NBAキャリア
出場試合数71520
平均出場時間32.329.8
平均得点12.110.5
平均リバウンド3.83.6
平均アシスト5.9
(キャリアハイ)
4.5
平均スティール1.71.6
平均ターンオーバー2.21.8
FG成功率41.8%38.2%
3P成功率33.1%32.1%
フリースロー成功率79.3%78.0%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA