【スポンサーリンク】

デジョンテ・マリーがサプライズで父との関係を修復

デジョンテ・マリーがサプライズで父との関係を修復

サンアントニオ・スパーズのデジョンテ・マリーは、2022-23シーズンを飛躍の1年とした。

NBAオールスターに初選出され、ますますの成長が期待されているマリー。

そのマリーが、ここ7~8年関係がうまくいっていなかった父との関係を修復した模様。

fadeawayworld.netによると、マリーは父との関係を「手遅れになる前に」修復するため、父の日にサプライズで車をプレゼントしたという。

この日はマリーにとってはもちろん、マリーの父にとっても忘れられない一日となった。

マリーはこれから父親の愛とサポートを受けながらNBA選手としてさらに成長し、恩返ししていくことだろう。

なお、マリーの2021-22シーズンとNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2021-22NBAキャリア
出場試合数68320
平均出場時間34.825.8
平均得点21.1
(キャリアハイ)
12.5
平均リバウンド8.3
(キャリアハイ)
6.0
平均アシスト9.2
(キャリアハイ)
4.8
平均スティール2.0
(キャリアハイ)
1.4
平均ターンオーバー2.61.9
FG成功率46.2%
(キャリアハイタイ)
45.5%
3P成功率32.7%33.0%
フリースロー成功率79.4%77.1%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA