【スポンサーリンク】

サンズのジェイムス・ジョーンズGM「ディアンドレ・エイトンはサンズの大きな一部」

サンズのジェイムス・ジョーンズGM「ディアンドレ・エイトンはサンズの大きな一部」

フェニックス・サンズのディアンドレ・エイトンには、他のNBAチームへの移籍の噂が浮上している。

エイトンがマックス契約を求めている一方で、サンズはエイトンの契約を抑えたいと考えており、もし他のNBAチームが制限付きFAのエイトンにマックス契約をオファーした場合、サンズはマッチしないと報じられている。

そんな中、サンズのゼネラルマネージャーを務めるジェイムス・ジョーンズがエイトンに言及した模様。

ジョーンズGMによると、サンズの組織と選手たちはエイトンとともに進むことを望んでいるという。ジョーンズGMのコメントをhoopsrumors.comが伝えている。

我々サイドは何も変わっていない。

DAは我々の大きな一部だ。

彼はフリーエージェントになる。

その時が来たら、フリーエージェンシーについて話をすることになるだろう。

だが、我々は何も変わっていない。

チームメイトたちの声も聞いているんじゃないかな。

彼らは我々と同じことを言っている。

このチームは本当に良いチームであり、我々はともに進み続けていくんだ。

エイトンにはポートランド・トレイルブレイザーズやデトロイト・ピストンズなど複数のNBAチームが関心を持っていると報じられていた。

だが、ブレイザーズはユスフ・ナーキッチと再契約する見込みであり、ピストンズもエイトン獲得レースから撤退すると噂されている。

マックス契約を切望するエイトンにとって厳しい状況になりつつあるように思えるが、果たして来季のエイトンはどのNBAチームのユニフォームを着てプレイするのだろうか?

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA