【スポンサーリンク】

ジャズがドノバン・ミッチェルのトレードでニックスに要求したものとは?

ジャズがドノバン・ミッチェルのトレードでニックスに要求したものとは?

ユタ・ジャズは現地14日、NBAオールスターのドノバン・ミッチェルを含めたトレードをニューヨーク・ニックスと交渉していると報じられた。

ジャズはルディ・ゴベアのトレードのように大量の見返りを望んでいるというが、ニックスが受け入れられるような内容ではなかったのかもしれない。

larrybrownsports.comによると、ジャズはニックスにクエンティン・グライムス、イマニュエル・クイックリー、オビ・トッピン、マイルズ・マクブライド、NBAドラフト1巡目指名権6つを要求したという。

ニックスはジャズの要求が高すぎると感じ、このオファーについては拒否したと報じられている。

今後は妥協点を探りながら交渉していくことになるだろうが、ミッチェル獲得を狙うと見られているマイアミ・ヒートなども参戦するだろう。

果たしてミッチェルのトレードはオフシーズン中に実現するのだろうか?

なお、ミッチェルの昨季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2021-22NBAキャリア
出場試合数67345
平均出場時間33.833.7
平均得点25.923.9
平均リバウンド4.24.2
平均アシスト5.3
(キャリアハイ)
4.5
平均スティール1.5
(キャリアハイタイ)
1.3
平均ターンオーバー3.02.8
FG成功率44.8%44.1%
3P成功率35.5%36.1%
フリースロー成功率85.3%83.3%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA