【スポンサーリンク】

クリスチャン・ウッドが出場時間に不満?「もっとプレイしたい」

クリスチャン・ウッドが出場時間に不満?「もっとプレイしたい」

オフシーズン中のトレードでダラス・マーベリックスに加わったクリスチャン・ウッドは、今季の目標のひとつに「NBAオールスターに選出されること」を挙げていた。

だが、現時点で十分なパフォーマンスを見せることができておらず、現地18日のデンバー・ナゲッツ戦では28得点、8リバウンドを記録したものの、同20日に行われたナゲッツとの再戦では今季ワーストとなる出場時間17分間にとどまった。

ウッドはこの状況に不満を感じているのかもしれない。

マブスがナゲッツに敗れた後、ウッドは出場機会について次のようにコメントしたという。fadeawayworld.netが伝えている。

僕はもっとプレイしたい。

何度かそう声を上げてきた。

だが、自分の役割をまっとうするだけだ。

ウッドにはNBAオールスターのルカ・ドンチッチの負担を軽くする働きも求められていたが、指揮官のジェイソン・キッドHCはウッドを十分に信頼しておらず、スターターではなくベンチ選手として起用している。

ウッドがより長い出場時間を勝ち取るためには、コートでさらなる実績を残し、キッドHCから信頼されなければならないだろう。

ウッドにとって不満が溜まる時間はまだ続きそうだが、限られたチャンスを活かし、出場時間を勝ち取りたいところだ。

なお、ウッドの今季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2022-23NBAキャリア
出場試合数14236
平均出場時間24.623.7
平均得点16.614.4
平均リバウンド7.57.3
平均アシスト1.01.3
平均スティール0.40.6
平均ブロックショット0.40.8
平均ターンオーバー2.21.5
FG成功率57.3%52.3%
3P成功率43.2%38.3%
フリースロー成功率68.9%66.9%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA