【スポンサーリンク】

ラッセル・ウェストブルック「レブロン・ジェイムスはタフガイ」

ラッセル・ウェストブルック「レブロン・ジェイムスはタフガイ」

ロサンゼルス・レイカーズのNBAオールスター、レブロン・ジェイムスは、先日行われたトロント・ラプターズ戦を足首の痛みにより欠場した。

ここ最近のレイカーズは調子を上げていただけに、クリーブランド・キャバリアーズとラプターズに敗れて2連敗を喫したのは悔やまれるところだろう。

ジェイムスとアンソニー・デイビス不在のレイカーズを牽引するラッセル・ウェストブルックはラプターズ戦を終えた後、「この後レブロンと話をする?」と質問されると、次のように答えたという。fadeawayworld.netが伝えている。

彼のような男にとってはすごく難しい状況だと思う。

彼がタフガイなのは知っている。

だが、フラストレーションが溜まることもある。

深刻な怪我ではないことを願っている。

僕がここに来た時から彼は素晴らしいチームメイトであり、より良い人間さ。

それが何より重要だ。

彼は彼自身を取り戻すだろう。

幸いにもジェイムスの離脱は1試合のみで終わる見込みであり、ジェイムスとデイビスは現地9日に行われるフィラデルフィア・セブンティシクサーズ戦に出場できると報じられている。

また、ウェニエン・ゲイブリルとホワン・トスカーノ・アンダーソンは欠場予定だが、ラプターズ戦を欠場したパトリック・ベバリーは復帰する見込みだ。

ようやくスターターが揃うレイカーズは、NBAオールスターのジェイムス・ハーデンとジョエル・エンビード擁するシクサーズを下し、勢いを取り戻すことができるだろうか?

【スポンサーリンク】

コメントを残す