【スポンサーリンク】

複数のNBAチームがレブロン・ジェイムスを求めてレイカーズにトレードを打診?

複数のNBAチームがレブロン・ジェイムスを求めてレイカーズにトレードを打診?

NBAオールスターのレブロン・ジェイムスは、ロサンゼルス・レイカーズと延長契約を結ぶことができる。

ジェイムスは息子ブロニー・ジェイムスがNBA入りするまでレイカーズの一員としてプレイし続けると見られているが、他チームに移籍する可能性もゼロではない。

他のNBAチームはそこに付け入ろうとしているのかもしれない。

fadeawayworld.netによると、複数のNBAチームがジェイムス獲得を望み、レイカーズにトレードを打診したという。

もちろんレイカーズにジェイムスをトレードで放出する計画はなく、すべて断ったと報じられている。

ジェイムスはロサンゼルスでビジネスを展開していることもあり、ロサンゼルスで充実した生活を送っている。

また、ジェイムスの家族も快適に生活できているというから、ジェイムス側からトレードを要求する可能性は極めて低いと言えるだろう。

なお、ジェイムスはレイカーズと1年4670万ドル相当の延長契約、もしくは2年9710万ドル相当の延長契約を結ぶことができ、もし延長契約を結ばなければ来年夏に完全FAになる。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    断るとは
    優勝より集客を選んだか
    コービーと同じで引退巡業コースだなこれ

  2. By 匿名

    レイカーズにとってはでていってくれた方がいいんだがな

*

CAPTCHA