【スポンサーリンク】

キャブスの選手たちがミニキャンプ開催へ

キャブスの選手たちがミニキャンプ開催へ

クリーブランド・キャバリアーズは昨季、再建期を脱する戦いを繰り広げた。

残念ながら主力選手たちの負傷離脱が影響し、NBAプレイオフに進出することはできなかったものの、ダリアス・ガーランドとジャレット・アレンがNBAオールスターに選出され、エバン・モブリーがルーキー・オブ・ザ・イヤー次点となるなど、今後に期待を持てるシーズンを送ったと言えるだろう。

キャブスの選手たちは来季NBAプレイオフ進出を実現すべく、さっそく動き始めるようだ。

Cleveland.comによると、キャブスの選手たちは来週、自主的にミニキャンプを開催する予定だという。

このミニキャンプはガーランドとモブリーが主導して開催すると報じられている。

なお、ラウリ・マルカネン、チェディ・オスマン、ラウル・ネトは母国の代表チームでプレイしているため、ミニキャンプには参加しない。

また、まだキャブスと契約していないコリン・セクストンも参加しないという。

レブロン・ジェイムスがロサンゼルス・レイカーズに移籍して以降、キャブスのミニキャンプはケビン・ラブが主導してきた。

ラブ主導のミニキャンプは来月開催される可能性があるというが、キャブスの若手中心選手たちが率先してワークアウトを開催することは、キャブスにポジティブな影響をもたらすに違いない。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA